前へ
次へ

プライベート指導なら受け身の授業にならない

集団型の学習塾は、ほかの生徒と競って学力を伸ばせますが、講師との距離は遠いため、聞くだけの受け身の授業になってしまう場合があります。そこで、もしもそんな授業に物足りなさを覚えましたら、個人指導型の学習塾に通いましょう。マンツーマンの学習塾なら講師との距離が近いため、分からない部分があっても即座に質問できます。その場で解決できるので、後々つまずきの原因になるかもしれない芽を、早めに摘んでおけるのが強みです。そのほか、プライベート指導なら周囲を気にする必要がありませんから、再確認も気軽に行えるようになっています。あやふや状態で覚えますと、後で思い出す際、どっちだったか忘れやすくなります。ですが、単なる再確認でもハッキリさせることで記憶が明確になり、そのエピソードも一緒に記憶されるため、頭に定着しやすくなるのです。また、プライベート指導は自分専用の授業プランで学べるのも一般的ですから、より能率的に学力を高められます。

Page Top